芸術音楽療法への取り組み:研究発表

   

第20回日本慢性期医療学会福井大会事例発表 優秀賞受賞            

「癒しのリズム・セラピー:芸術音楽療法」 への取り組み
~積極的な“心の緩和ケア”はレクリエーションの未来を開く~

 

◆講師プロフィール

・SHIGETO  NORIKO

医療ミス(8歳)により虚弱体質となり交通事故(21歳)に遭遇する。

椎、脊髄損傷をまぬがれたものの西洋医学の限界を知る。

後遺症を克服するために気功 (軟気功:自己治癒法) と出会い中国医学を学ぶ。

 

エスペラント平和運動(幼児童向けエスペラント語会話教室)に

コミュニケーション能力をめるため1973年「レクリエーション」の門を叩く。

 

以来、レクリエーション運動に関わり“心を癒すレクリエーション”

ライフワークとしながら組織運営、指導者育成、野外活動、生涯スポーツ、

高齢者・障害者(児)支援、女性社会参画支援、街づくり参画 等で経験を積む。

 

癒しとリズム(音楽)で日々自身の二病息災を維持、気功とリズム

の関係を解明する。

 

2006年、養生気功を基盤とした従来の

「癒しのリズム・セラピー;芸術音楽療法」をスキル・アップした

システムを確立する。

 

施設に於ける研究レポート

「“心の緩和ケア”に対応する積極的な癒しを求めて

ー長期療養型医療施設K病院での取り組み」

を福岡医療福祉大学紀要9号(2012年2月15日発行)に発表する。

 

2012年11月9日、第20回日本慢性期医療学会福井大会に於いて

施設担当者による事例発表(『演題『芸術音楽療法への取り組み』発表514団体で優秀賞を授与される。

 

近年は高齢者と発達障害児のコラボにて、認知行動レクリエーション療法にも取り組んでいる。

 

〇(公財)日本レクリエーション協会公認 

 ・福祉レクリエーション・ワーカー
   ・レクリエーション・コーディネーター
〇国際金陵中医学院公認 ・中医気功師
〇癒しのスピリチュアル・ケア・カンパニー:氣癒会 ・スピリチュアル・コーディネーター
〇元北九州小倉看護専門学校准看護師科 ・講師
〇元北九州保育福祉専門学校介護科 ・専任講師
〇元慶成高等学校福祉課 ・講師
〇元福岡医療福祉大学総合臨床福祉学科 ・非常勤講師
〇和薬膳コーディネーター
〇スピリチュアルケア・アドバイザー

 

 

◆事例発表者プロフィール

・MATUSITA KAZUTAKA

2007年に北九州八幡東病院ケアスタッフとして入社後、

病棟の「レクリエーショ ン」を担当する。

 

2008年になり、満足委員会に所属して活動する。

 

2009年4月『癒しのレクリエーション』のサブ担当を経て、

2010年4月よりチーフ担当となる。

 

4月、院内における満足委員会公募により

「癒しへの招待;リフレッシュ・ケア」とプログラム名を変更、

運営マニュアルを作成する。

 

2011年4月2日院内「看護部研究発表会」に於いて

『癒しのケアへの取り組み~芸術音楽療法の活用~』の標題で事例発表する。

 

2012年4月より各病棟選出ケア・スタッフでワーキンググループを結成。

 

自主開催に向けて、講師の指導のもと芸術音楽療法の修得に励む。

 

同年6月2日、福岡県療養病床協会主催「第12回ケア・スタッフ研修会」

に於いて上記標題で事例発表する。

 

同年11月8・9日「第20回日本慢性期医療学会福井大会」に於いて

『芸術音楽療法への取り組み』として事例発表し 優秀賞を受ける

(事例発表514団体)。

 

2013年4月満足委員会より独立。

『癒しのリズム・セラピー;芸術音楽療法』の修得と

後輩スタッフの指導に当っている。

 

○特定医療法人北九州八幡東病院
「癒しへの招待;リフレッシュ・ケア」 

 ・ワーキング-グループチーフ
○介護福祉士

「癒しへの招待」開催チラシ&表彰報告広報誌

 

ワーキンググループ活動報告

 

スポンサーリンク

 

「癒しのリズム・セラピー:芸術音楽療法」

 

【ねらい】

楽器が弾けなくてもいいんです。
    

    歌唱が上手くなくてもいいんです。

 

あなたの温か思いが伝わって ♥ ♥ ♥ ♥

     kokoroホッコリ  ♪  ♪

               ホッコリegao

                       になるのです g(^-^)g

 

【趣 旨】

従来の音楽療法と異なる手法を紹介。


科学的根拠のもとで行なわれた評価を講義と演習で披露し、

癒し(βエンドルフィン排出)の体感を実施する。

また、その理由として、
コンプライアンスが求められている医療・福祉の現場で、

情緒のみの記録では「レクリエーション」の存在が

何時までも援助者側の自己満足で終わっている昨今、

「レクリエーション」の存在意義を高めるために

北九州市における取り組みを事例発表するものとする。

 

 

【事例発表】

第20回日本慢性期医療学会福井大会事例発表

演題「芸術音楽療法」への 取り組み〕の再現から

担当者の院内取り組みを紹介する。

 

【講 義】

①創案から展開まで、レクリエーション運動の流れに添って

(レクワーク1からレクワーク2)「癒しのリズム・セラピー;芸術音楽療法」

の成り立ちを解説する。

 

②当療法の特徴説明:生活歴の豊富なクライアントに対する

当療法の特質を述べる。

 

【演 習】

セッション1 起:波 動 法

曲:「屋久島の清流音」[メディアプレーヤー、消臭除菌液+アロマミント使用]

 

 

 

セッション2 承:気功呼吸法

≪BGM:摩法の音楽116≫

リ ズ ム 功『十指回転功』 [ハンドケア:按法】

 

 

 

 

セッション3 転:音楽回想法

①柴田トヨ氏詩4篇: 

 

『目を閉じて、くじけないで、貯金、倅に』シャンテ朗読

≪パワーポイントで詩の表示、BGM:摩法の音楽116≫

 

②ここに幸あり  

③秋桜  

④花は咲く  

⑤ジュピター

 ≪パワーポイントの歌詞表示を見ながら
②・③はアカペラ、
④・⑤はCDに合わせて歌唱≫

セッション4 結:波動瞑想法

≪パワーポイント、カッセト使用≫

・動画:「絆~希望(東日本大震災をイメージして制作する)」

・曲:「悠久なるケトル」  

 

 

 

【参加者の反応と声など】

会場にはアロマの香りと屋久島のせせらぎ音による

癒しの空間が拡がっており、

五感を刺激して、

開始前からリラックス状態で居られた。

 

 

理論的な説明の後、

実際に音楽のテンポに合わせての

呼吸法とリズム功

を実践することで、

自ら効果を感じておられた。

 

 

音楽回想法では会場全体に歌声が響き渡った。

 

 

アンケートには「とても心地よくリラックスした時間を過ごせた」

 

「音楽で心が癒やされることを感じた」


人の歴史の重み、すごさを感じる」といった反響があった。

 

通常5時間かける講座のエッセンスのみを行ったが、

終了後も癒し効果の余韻を感じて座ったままの状態が

しばらく続いた。

 

 

【日 時】

平成25年10月27日(日) 10:00~12:00

 

 

【会 場】

 

福岡市 福岡国際会議場 405会議室

 

 

【参加対象者】

医療・福祉領域のレクリエーション担当者及びレクリエーション有資格者
40名(24歳~79歳)視察者5名

 

【研究レポート】

 

「心の緩和ケア”に対応する積極的な癒しを求めて」
-長期療養型医療施設K病院での取り組み-

 

<レポート添付資料>

1.観察評価総体図
2.観察評価シート
3.評価基準表

 

レポート添付資料ご希望でしたら
問い合わせ ホームからお申込みください。

<関連資料>

 1.観察プログラム
 2.実施プログラム
 3.まごころ通信
 4.研究ホーラム40チラシ
 5.関連事業:癒しのリズム・セラピー;芸術音楽療法 入門編

                          以 上

関連記事

癒しのリズムセラピー『芸術音楽療法』とは

癒しのリズムセラピー:芸術音楽療法の目的と特徴

癒しのリズムセラピー:芸術音楽療法を始める前に

芸術音楽療法:刺激曲の「同質の音楽」と「異質への転動」

第67回全国レクリエーション大会・福岡大会研究ホーラム セッション40

アンティエイジングとしての『音楽回想法

あなたの体が目覚める「癒しのリズム功」アンケート

芸術音楽療法とPC機能の有効性について

 

あなた様の日々の活動にお役にたてば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

スポンサーリンク

 

ページ上部へ戻る