東日本大震災&熊本地震支援復興支援チャリティーイベントへお出かけ下さ~い!

2011年(平成23年) 3月11日午後2時46分に

日本の太平洋三陸沖を震源として発生した地震と、

それに伴って発生した津波

およびその後の余震により引き起こされた惨事サンジは、

この地震によって福島第一原子力発電所事故が起こり、

日本の観測史上最大規模の地震となって

6年となります。

 

まだまだ、

復興の手助けが必要です。

 

翌年、福島に行ってまいりましたが、

九州からは遠くて、

何をどの様にしたらよいのか……

忘れていないことも

支援の証しだと思います。

 

スポンサーリンク


   

【花は咲く…東日本大震災応援歌】

 

地震列島の日本では、

いつ同じ様なことが

わが身に起こるかしれない毎日です。

それが、

今年、九州中部地方で

発生しました。

 

 

 

【熊本地震の記録】

 

2011年8月に

内閣府に設置された

「南海トラフの巨大地震モデル検討会」が検討され、

南海トラフ沿いで地震が発生すると、

最大クラスの地震で「南海トラフ巨大地震」となると

予想されています。

 

その予兆が、

熊本地震だといわれています。

 

内閣府の防災ぺージ

南海トラフ地震防災対策推進地域の指定

 

あなたは

どちらにお住まいですか?

 

私の住まいは、

指定地域に入っています。

 

熊本地方では、

多くの仲間が被災しています。

 

 

【チャリティーイベントプログラム】

少しでも力になれたらと思って

復興支援に参加しています。

 

今年は、

北九州市門司港レトロ地区中央広場で開催いたします。

 

地震体験車もやってきます。

 

写真パネル展では、

震災当時と現在の様子を紹介します。

 

◆物産展は、
東北・熊本地方の特産品を販売いたします。

 

震災グッツ販売もいたします。

 

寄せ書きコーナーでは、

あなたの思いを届けることができます。

 

フリーマーケットも行います。

 

ステージでは、

多くの仲間が、元気をお届けします。

 

 

13番目ステージの

「南京玉すだれ」では、

70歳~89歳の方々が

出演します。

 

関連記事

東日本大震災・熊本地震災害支援チャリティーイベントに“南京玉すだれ”で出演

 

キッズから超高齢者まで、

元気を届けたいと

練習に励んでおります。

 

あなた様のご参加が、

支援となります。

 

門司港レトロ地区は、

外国人の観光客で

賑わっております。

 

お帰りには

都市伝説“カップル誕生”の

パワースポット「ブルーウイング」

ブリッジを渡って、

幸運をゲット

してください。

 

お出かけを

お待ちしております

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る