北九州市「ピース26」イベント収益金を釜石市へ寄付

イベント収益金を釜石市に手渡しに…

北九州市の生涯学習グループ「ピース26」(坂田佳子代表 会員26名)が、

先の3月5日に行ったイベント

『被害地支援チャリティーイベント』の

収益金22万706円をもって、

釜石市長に手渡しに行きました。

 

スポンサーリンク

 

 

「釜石市の未来、子供たちのために役立ててほしい」

との願いが込められたもので、

釜石市では鵜住居公民館の図書購入費として、

活用することになったようです。

 

 

参加したひとりとして、

この様に届け先がハッキリとすると、

うれしいですね 🙂 

 

 

これがヤリガイというものです。

「ピース21」の活動

同グループは、生涯学習セミナーで学習した

「同期学習生」26名で2010年に結成しました。

 

 

「できる無理のない持続可能な活動」をテーマに、

北九州市の活性化や

子育て支援・高齢者支援などの

企画・活動などに取り組んでいます。

 

 

災害支援活動も2014年から

毎年3月に北九州市内各地で

「東日本大災害支援チャリティーイベント」を

開催してきています。

 

 

昨年、彼らと出会い。。。

協力させていただいています。

 

 

災害発生の翌年に、福島には行きましたが、

持続支援の活動が必要だと感じて帰ってきました。

 

 

彼らとの出会いは、

シンクロニシティです^0^/

 

 

代表の坂田さん、小牟田さん、佐藤さんが

釜石市役所をを訪問して、

直接、野田武則市長に手渡し、

「北九州からみんなの気持ちを届けにきました。

 

 

応援の活動をできるだけ続けて行きます」と

想いを伝えたそうです。

 

 

昨年訪れた時に見た風景との変化に、

復興が進んでいる様子がうかがえたと語っています。

 

北九州市と釜石市の絆

北九州市と釜石市は深いつながりがあります。

 

 

製鉄の街の北九州市の住民が、

工場部門移転で釜石市に多く移り住んでいます。

 

 

ですから、釜石市の方で、

実家は北九州市という方が多いのです。

 

 

 

野田市長は

「北九州市の皆様にはいろんな面で、お世話になっています。

これから復興の山場を迎えることから、

引き続き応援をお願いします」と

感謝のことばを頂いたとのことです。

 

 

 

金額は、わずかではありますが、

 篤い思いを伝えることが大切です。

 

 

三人の皆様ご苦労さまでした。

 

 

関連記事
東日本大震災&熊本地震支援復興支援チャリティーイベントへお出かけ下さ~い!

 

 

 

 

関連記事

東日本大震災・熊本地震災害支援チャリティーイベントの「南京玉すだれ」に出演

 

 

 

おすすめ記事
あなたが幸せをつかむ確実な方法

望むものにだけに気を払う「引き寄せの法

人気占い師sakkoの今日の運勢☆要注意!

もっと豊かに、もっと幸せになりましょう!

新月パワーで開運招福を叶える方法

満月の日に満月祈願!心の断捨離をして厄落としに最適日‼

 

あなた様の幸せな日々に、お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

 

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m


スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る