涙を流すと副交感神経が優位となりストレスが霧散

先日の「癒しへの招待」での音楽回想法時に、

号泣場面に出会いました。

 

スポンサーリンク

 

「癒しへの招待」基本プログラム

◆ステージⅠ:起p

・呼吸を整え脳内伝達物質セロトニン排出を促す。

 

◆ステージⅡ:承p

・リズムで脳内伝達物質ドーバミンの適度な排出を促す。

 

◆ステージⅢ:転p

音楽回想法で記憶ストレスの排除を行う。

 

◆ステージⅣ:結p

・波動瞑想法に沿って進行しましたが、

私のミスで、USBメモリーを忘れてきてしまい、

ステージⅢ:転、ステージⅣ:結で

PC(パワーポイント)を使用できず、

場内を薄暗く出来ない状況で開始しました。

   

ステージⅢ:音楽回想法の目的

ステージⅢでは記憶ストレスの排除を行うことを目的として

勧めて行きます。

音楽の持つ、音色やリズム、メロディ、歌詞は、

記憶を呼び覚ます絶好のレクリエーション財です。

それは、

良いことも悪いことも表裏一体となって想い起こし

てしまうものです。

悲しい思い出が、

「これもまた人生」

これも今思えば良い経験だった」

「それを乗り越えて今の私がある」・・・・・

 

よく頑張ってきたね!

 

自分で自分を誉めてやる!
 

私はその推移を念頭にし、

その日のステージⅢプログラムを計画します。

 

記憶を手繰りよせる時、

胸がつまり涙がこみ上げてきます。。。情動の涙です。

誰しも、泣き顔など見せてくないものです㋧

 

スポンサーリンク

◆パワーポイントの効果

そのためにPCのパワーポイント機能を使って

場内を薄暗くした設定で、

不自然でない環境を作ることを思いついたのです。

 

パワーポイントを操作できるようになるまでは、

模造紙に歌詞を書き行なっていました。


この機能の良いところは、

色による効果とアニメーション設定で、

前頭葉(特に前頭前野)や

偏桃体を効果的に刺激する

ことができることです。

 

涙を流すと副交感神経が優位となります。

 

ストレスは交換神経が優位状態が続いています

 

号泣の後、子どもがケロリとした笑顔になる。。。

❝今泣いたカラスがもう笑ろうた!❞状態です。

今回、この号泣場面に出会ったのです。

 

その方は母親S様(80歳代)に付き添ってのTさん(娘50歳代)でした。

 

スポンサーリンク

 

ステージⅢ:実施プログラム


≪ステージⅢ≫転p:音楽回想法プログラム

①「夏は来ぬ」:アカペラ歌唱

明治38年発表教育唱歌です。

国文学者:佐々木信綱作詞で、

夏まじかの場景が瞼に浮ぶ曲となっています。

旧暦の五月、

真さに今の季節にぴったりです。

一番をアカペラ歌唱・・・

梅雨ときの暮らしぶりを想い起こすように、

難しい日本語の表現をクライアントに尋ね、

若いケアスタッフに理解してもらいながら進めて行き、

もう一度、一番歌詞をアカペラ歌唱しました。 

②「雨降りお月さん」アカペラ歌唱

ジュンプラィト:6月の花嫁に因んで選びました。

昔の結婚式・・・「お嫁に行くときゃ誰と行く」・・・

ひとりひとりのクライアントに尋ねました。

ウエディングドレス?・・・

「文金高島田です」。

 

白い布を頭に巻くのは?・・・

「角を出さないためです」

両手の一指し指を頭の上で立ててSさんのT(娘)さんは答えました。

「貧乏だったから、仕度を・・・・」

「おかあ~さん・・・・・

母親のSさんの体を抱いてTさんは下を向いてしまいました。

 

他のクライアントの方々もうっすらと涙目。


感情をこらえているようすが見受けられます。

次に結婚式でよく唄われてきた定番ソングのひとつ


③「瀬戸の花嫁」歌手唄

小柳ルミ子の済んだ歌声に合わせて唄い始めました。

私は、CDカバーの小柳ルミ子の当時の写真をクライアントおひとり、

おひとりに、見せながら唄って行くと、

Tさんは、体を上下に揺らし声を忍ばせながら号泣しています。

 

その姿に私も胸がつまり、

声がかすれてCDカバーで顔を

半分かくしながら無事唄い終えました。

次に松山千春の生きる元気をくれる歌です。

 

④「大空と大地の中で」歌手唄

これは高齢なクライアントはご存知ない方が多いと思い、

若いスタッフからのプレゼント曲とし、

歌手とスタッフの歌声で、

温かい思いを伝えることにしました。

彼女は、益々ハンカチで顔をおおい嗚咽

しています。

≪ステージⅣ≫結p:5分間

・波動瞑想法(pc;MPアルケミランダム)プログラム

曲「天河五十鈴」~照~火

α2瞑想によりβエンドルフィンの排出を促す。

 

 ~ ~ ~ 静かにお開きとしました ~ ~ ~ 

Tさんは「また来ます」と

ほほ笑んでお母様の車椅子を押して、

退室して行きました。

 

私もほほ笑み返して

うなづき「お待ちしています㋧」

 

涙を流した後は「スッキリ」気分。

 

笑いは「元気がでる」のです。

 ストレス解消には「笑い」より「「涙」です!!


それも「号泣」です!!!

 

泣けるDVDを観るのもあなたのストレスを解消します。

 

どの様な内容でも良いのです。

 

週末泣けるDVDで

一週間のストレス解消でスッキリ…。

本来のあなたを取り戻してください。

 

おすすめ記事
痛いことはしたくないです!…痛みは氣が滞っているのですョ!

 

あなた様の幸せな日々に、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る