国で異なる第二次世界大戦終戦日

 

日本では一般的に8月15日は、

第二次世界大戦の終戦記念日や終戦の日とされて

政治団体・NPO等による平和集会が開かれています。

 

 

日本政府は、

8月15日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とし、

天皇皇后両陛下をお迎えして全国戦没者追悼式を主催しています。

 

スポンサーリンク

 

【日本に於ける8月15日】

8月14日にKBCテレビ放映された

「日本の一番長い日」を観て解ることは、

御前会議を得て、

日本がポツダム宣言を受諾したのは1945年8月14日であり、

そのことは全世界に公表されていて、

それを知らなかったのはごく一部を除く日本人だけだったといえます。

 

「日本の一番長い日」は、

いかにしてポツダム宣言を受諾して、

天皇陛下の玉音放送に至ったかを描いたもので、

過去にもテレビ放映されているので、ご存じの方も多いかと思われます。

 玉音放送 昭和天皇による終戦の詔書(大東亜戦争終結ノ詔書)の音読放送を指す。

 

毎年この日8月15日に想うこと多々あり少々調べてみました。

 

日本において第二次世界大戦(太平洋戦争(大東亜戦争))が

終結したとされる日については諸説あり、

主なものは以下のとおりです。

   

    ~★~  ~★~  ~★~  ~★  ~★~  ~★~  

 

【終戦に至った経緯】

1)1945年(昭和20年)8月14日

日本政府が、ポツダム宣言の受諾を連合国各国に通告した日

 

2)1945年(昭和20年)8月15日

玉音放送により、日本の降伏が国民に公表された日

 

3)1945年(昭和20年)9月2日

日本政府が、ポツダム宣言の履行等を定めた降伏文書(休戦協定)に調印した日

 

4)1952年(昭和27年)4月28日

日本国との平和条約(サンフランシスコ平和条約)の発効により、

国際法上、連合国各国(ソ連等共産主義諸国を除く)

と日本の戦争状態が終結した日

 

 

4月28日については、

サンフランシスコ平和条約が発効して日本が完全な独立を回復した日

であることから、

「主権回復の日」や「サンフランシスコ条約発効記念日」

とも呼ばれています。

 

スポンサーリンク

 

【9月2日は敗戦記念日】

連合国軍の占領下にあった

1952年(昭和27年)4月27日までの新聞紙上では、

9月2日を降伏の日や降伏記念日や敗戦記念日と呼んでいました。

                                    ウイキペヂィア百貨辞典より

 

     ~★~  ~★~  ~★~  ~★~  ~★~  

 

それがいつから

8月15日を終戦記念日と称す様になったのでしょう?

 

1945年8月15日は昭和天皇殿下が

日本がポツダム宣言を受諾した旨を

国民に知らせる玉音放送があった日であって、

戦いは終わったとはいえないのでは

 

事実、アメリカでは8月14日に日本が降伏することが報道されていて、

その日にトルーマン大統領はポツダム宣言の内容を国民に説明し、

日本がそれを受け入れたことを告げ、

VJデー(対日戦勝記念日)は

9月2日の降伏文書調印を見届けた上で布告するとしていたのです。

 

 

日本の降伏調印式は1945年9月2日、

東京湾上に浮かぶ米戦艦ミズーリ号で行われ、

その状況はラジオの実況中継で全世界に流されました。

 

トルーマン大統領は、

ラジオの実況中継後、

全国民向けのラジオ放送で演説します。

 

その中で9月2日を正式にVJデーとし、

第二次世界大戦を勝利で終えたことを宣言したのです。

 

したがって

アメリカの第二次世界大戦の終了は1945年9月2日

ということになるのです。

 

韓国や北朝鮮、

中国は8月15日を日本の植民地支配から

解放された日としています。

 

スポンサーリンク

 

【8月15日は「休戦宣言日」】

1945年8月15日は

天皇陛下が戦争後の日本の在り方を定めた

ポツダム宣言の受諾を

日本国民と大日本帝国軍人に「玉音放送」という形で

直接語り掛けた日であり、

武器を置き、敵対行為をやめるように命じ、

戦闘状態をいったん休止する「休戦宣言」をした日

だといえるのではないでしょうか

 

過ってのソ連は降伏調印翌日の9月3日を

「対日戦勝記念日]としていました。

 

 ソ連は降伏調印が行われている1945年9月2日に、

北方領土の歯舞島攻略作戦を発動し、

5日に千島列島全島の占領を完了させたました。

 

そのため、

日本への侵攻作戦実施中の9月2日を

戦勝記念日とは言えなかったのです。

 

その後、

ソ連崩壊後の2010年7月、

政権を受け継いだロシア連邦共和国議会が、

9月2日を「第二次世界大戦が終結した日」とした法案を可決します。

 

ということは、

ソ連は「第二次世界大戦が終結した日」にも関わらず、

日本領土を侵略したことに

なります。

 

ですが、ロシア連邦共和国は、

北方領土侵略はソ連がやったことで、

ロシアは預かり知らぬこととしているのです。

 

政権を受け継いだロシアの

プーチン大統領が秋にやってくるようですが、

北方領土の返還が、

うまく進展することを願うばかりです。

 

終戦に対する日本人の一般常識が、

対戦国と少し視点が異なってきているのではと心配です。

 

これからの日本を担う若者たちに、

グローバルに通用する教育が必要なのではと思われてなりません。

 

戦没者遺族の方々もご高齢になり。

今まで口を頑なに閉じていた方が、

戦争体験を話す様になってきています。

 

私のクライアントさんの中にもいらっしゃいます。

 

今年も8月15日を迎え、

1945年6月18日の空襲で生家を焼かれ、肉親を亡くし、

≪私は幼いころ、背負われて炎の中を逃げ惑う夢を、

よく見てうなされていました≫ 

また8月5日広島の原爆で親戚を亡くした者として、

コモゴモ思索した次第です。

 

関連記事

8月15日は「終戦記念日」と「刺身の日」です。

 

あなた様の幸せな日々に、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る