思い癖は自分をしばる…長年の痛みの原因判明

K氏(70歳代前半)がやってきました。

両足第4指が変形していて痛み、

足に力が入らなくて、ふら付く・・・・・

産業医大に行っても原因が分からないと言っていた方です。

 

スポンサーリンク

 

9月から開塾した、

週1回の来塾で、

日々の生活の中でトライしていただく養生気功塾です。

塾生の方々へ1ヶ月間の体感の変化を確認しました。

 

・片頭痛の方は1週間で改善(50歳代後半女性)。

・便秘が改善された(60歳代後半女性)。

・血糖値が600から398へ下がった(60歳代前半男性)。

・寝起きがすっきりしています(70歳代前半女性)。

・元気です(60歳代前半)

・わかりません(50歳代前半女性)  等々

 

彼は「変化なし」とのことでした。

 

最初に足操術(按法)を行いましたが、

彼は行っていないことが確認できました。
 

指元が硬く、特に4指激痛で身をよじります。
 

指先は靴ズレのため角質が硬くなっていてハンマー型に変形しています。

これを彼が気にしていた痛みだったのです。

 

Kさんの足型はポリネシア型で第4指が少々長く、

靴ズレや魚の目、タコができやすいのです。

 

子どもの頃からと言っていたのは、

靴の形で常にハンマー型に圧迫され、

痛みを感じていたのです。

 

女性は若いころは、

ハイヒールを履いて外販拇指となり(エジプト型に多い)、

ギリシャ型の私は、第2・3指はハンマー型に変形しています。

 

スポンサーリンク

 

日本人に多く見られる足型

◆エジプト型

  第1指≪親指≫が一番長い(70~80%)

 

◆ギリシャ型

 第2指≪一指し指≫が第1指より長い(約25%)

 

◆ポリネシア型(スクエア型)

 指がほぼ同じ長さ(約5%)

 

これは持って生まれた体形で、生活習慣を見直し、

日々の養生で克服しないといけない問題です。

医者が直してくれるものではないのです。

 

ですから、家にいる時は常に素足となり

「足操術(按法)を行ってください」とたのみました。

 

足の十指裏は脳、耳、目の反射ゾーンです。

第4・5指裏は耳の反射ゾーンです。

 

「人生70年も生きて来ますと、ドコかココか痛みがでてきます。

大丈夫です。

激痛はとれます。

痛みは気の通り道(経略)が滞っているからで、

揉んでイタ気持ちいいとなったら元気がでますョ

 

他の塾生の為にも「小脳功」も、

しっかりと練功してお開きとしました。

 

おすすめ記事
身体の毒だしに有効な養生氣功:Shigeto Method 癒しのセラピー

 

あなた様の幸せな日々の健康に、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る