代替医療としての中医学「氣功」

「西洋医療」に対して「代替医療」と呼ばれるものがあります。

 

明治維新から西洋医学に基づく医療へ突き進んできた日本の医療界は、

近年、医師当事者が西洋医学の限界を感じ、外国(特に米国)に留学して

伝統医療(民間治療法)を研究して帰国。。。伝統医学:東洋医学が

見直されきています。

そして現在、鍼灸、按摩、整体、漢方薬などは、

保健診療が適用されているものもあります。

 

ここでは、「代替医療」としての『氣功』を検証してみます。

 

スポンサーリンク

 

先ずは耳新しいことば「代替医療」から…

代替医療とは

代替医療とは、

「現代西洋医学」以外の「医学・医療」を称て使われています。

 

それは、伝統医学とも言われ4000年前から

延々と受け継がれてきた、

民間治療法も含まれます。

 

また伝統医学は、東洋医学ともいわれる予防医学のことです。

 

予防医学とは未病…まだ病に至らない状態…で

西洋医学で○○症候群といわれる症状状態のことですが、

最近はその状態で病名を突き当てる総合診療医学が

静かなブームとなっています。

 

◆総合診療医学と西洋医学の違い

NHK総合テレビ 水曜日22時25分からの「ドクターG」でおなじみです。

 

若き研修医3名とベテラン総合診療医との

カンファレンスを通して病名を突き止める番組です。

 

時間をかけての問診で症状を聞き出し

病を突き止め診療していく番組です。

 

あなたはご覧になったことはありますか?

 

私は毎週楽しみにして見ております。

 

こういうお医者さんがもっともっと増えるといいですね!

 

方や、よく聞きます。

 

パソコンばかり見ていて、薬だけを処方する医者を。

 

   ~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^

 

私も経験があります。

 

腰痛分離症となった時、

診療時に私の顔を見ることなく、

看護師が用意した注射器を持って

ベットに横たわった私に

仙骨から麻酔注射を施し…

絶叫と共に身もだえする患者(私)に

声を掛けることなく

再びパソコンに向う医者です。

 

下半身は痺れた状態になりますので、

半日病院内で車椅子で過ごし、

渡された処方箋を以て薬局に行き、

手にした薬は20日分の痛み止めです。

 

先週も20日分もらっているのにです。

 

そこは大手の総合病院で、

若い担当医は診療報酬をあげることに

汲々としているのでしょうか!?

 

またその薬を処方する薬剤師がいるのです。

 

私は2度とその病院にはいくことはないでしょう。

 

ここまでひどくはないでしょうが、

大なり小なり

これが西洋医学の現状ですね。

 

◆日本の東洋医学(伝統医学)とは

日本の東洋医学は、中国を発祥として

朝鮮半島へ、日本へ伝播、

また直接中国からもたらせたものもありますが、

中国渡来の療法に日本の気候風土あった、

独自の治療法が加味されています。

 

 

東洋医学(伝統医学)の特徴

伝統医学(東洋医学)の診療方法は、

問診、触診、脈診、嗅診、等で

全身のバランスを診て

患者の自然治癒力を高めていくことに心血を注ぎ、

観察力、洞察力が試される診療です。

 

スポンサーリンク

 

東洋医学(伝統医学)の種類 

◆中国医学

Ⅰ.治療医学 

① 鍼灸 

② 漢方薬 

③ 医療氣功(経略治療・外気治療)

 

Ⅱ.養生医学

① 食養生(薬膳・和薬膳)

② 内氣功(生命功‣軟氣功)

③ 性養生(房中術)

 

◆インド医学

① アーユルヴェ―ダー

② ヨーガ

なども広まっていますね。

 

◆その他の東洋医学

【チベット医学】や【蒙古医学】

まだ日本では珍しい医療になりますね。

 

いずれも未病の状態を養生して、

自然との調和を図り自身の治癒力強化を高め

健康維持・向上して行く治療法です。

 

 

最近統合医療…西洋医療+代替医療…を行う医院が多くなっています。

 

 ~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^

 

私もU内科クリニックから乞われて

「氣功×レクリエーション療法」

デイケアセンターと長期療養型医療施設K病院で行ってきました。

代替医療は先ず ❝心を癒す❞ アプローチをしてまいります。

氣功は

心をストレスフリーにして

思考の偏り、食生活、生活行動の偏りを調整して行きます

 

 

中国の伝統医療の取り組み

中国は文化大革命時に禁じられていた、

伝統医学の漢方、氣功をいち早く復活させ

近年、病院では自身の病を

西洋医療か中国医療(中国医学)を選んで

診療を受けるそうです。

 

中国は社会主義国ですので、

1年間の医療費が一人に付き均等に支給されるそうで、

それ以上にかかる病は自前になるので、

相当な出費となるそうです。

 

診療する前にお金を持ち合わせているかどうかを問われるそうで、

中国を旅行したことがある方はご存知ですね。

 

日本の様に国民皆保険制度がないので、

早朝からの公園での氣功や太極剣等が盛んなのはうなずけます。

 

米国も医療保険に入っているかどうかを知らべられますよね。

 

日本の伝統医療の取り組み

中国や米国についで、

日本も代替医療の鍼灸やあん摩、漢方薬が一般病院で

診療できるようになっています。

 

それを統合医療といいます。

 

スポンサーリンク

 

統合医療(西洋医学+代替医学)の取り組み

◆中国 

1956年 中医学(漢方薬)の利点を打ち出す。

1981年 中国中西医統合研究会発足

1990年 中国中西医統合学会設立

 

◆米国 

1960年代 ホリスティックの考え方が広がる。

1992年 アメリカ国立衛生研究所内に代替医療調査室設置

 

◆日本

1987年 日本ホリスティック医学協会設立

1990年 代替医療研究会発足

2000年 日本補完代替医療学会設立 日本統合医療学会設立

と中国、米国に遅れて伝統医学・東洋医学が見直されてきています。

 

日本の西洋医学の医者が米国留学して東洋医学を研究し帰国、

成果を学術書でなくわかりやすい読み物として

多く出版される昨今です。

 

氣功をがん治療に取り入れ、

ホリスティック医学に取り組んでいる

帯津三敬病院名誉院長の帯津良一先生

私の尊敬するおひとりです。

 

先生は1992年4月~6月の3か月間、

Eテレ金曜日/週 午後9:30~10:00健康百科「氣功専科」を行いました。

 

それまで氣功といえば、

得体のしれない映像がテレビで紹介されますが

外氣功(射氣功)ばかりで、

氣功を行っている者は肩身の狭い思いでした。

が、

西洋医学の喉頭がん専門医の帯津先生のテレビ出演で晴れて

「氣功をやっています」と胸を張っていえるようにになったのです。

 

スポンサーリンク

 

他の代替医療

まだまだ代替医療は数多くあります。

 

◆食事療法・自然療法   

① 食事療法  

② 健康食品:サプリメント療法

③ 絶食療法

④ 自然療法

⑤ 養生法

⑥ ハーブ療法

⑦ アロマテラピー

⑧ 薬膳

⑨ 和薬膳

 

◆痛みやストレスを癒すボディワーク  

① カイロプラクティック

② 指圧

③ 整体

④ ストレッチィ

⑤ 氣功

⑥ 太極拳

⑦ リフレクソロジー

⑧ あん摩

⑨ ヨーガ

 

◆心理療法(心身相関的アプローチ:レクリエーション療法)   

① 心理療法

② 演劇療法

③ イメージ療法

④ リラクゼーション

⑤ 音楽療法

⑥ 絵画療法

⑦ ダンス療法

⑧ 動物介在療法

⑨ プレイセラピー

⑩ 園芸療法

⑪ 生きがい療法

⑫ 芸術音楽療法

⑬ 学習療法

⑭ ゲーム療法

以上はレクリエーション療法と呼ばれることもあります。

 

◆エネルギー(氣)療法  

① エネルギー療法(射氣功)

② 色彩療法

③ スピチュアル・ヒーリング

④ 波動法(音叉療法・シンギングボール療法)

⑤ セラピューティック・タッチ

 

これからますます統合医療診療が広まって行くと思われます。

 

平均寿命が高くなればなるほど、

西洋医学の検証と東洋医学の

心身の治癒力を高める

緩やかな治療法が求められます。

 

当方の会員さんで「年相応ですよ!」と

医者にいわれてガッカリしますといいます。

 

「医者は直しきらん」と、ご立腹です。

 

そういう方には

「それは未病の状態ですがら、氣功に励みましょう!」と私は言います。

 

病は医者が直すものではありません。

 

西洋医は病名を突き止めて、

患部を取り除くか、

痛みを軽減する対処方法を処方するのです。 

 

それを患者が実行するか、

しないかで病の進行を止めることができるかは

患者本人の行に掛かっているのです。

 

人間は自分で直そうとする力をもっています。

 

それを免疫力・自然治癒力といいます。

 

ガン治療で投薬される薬や放射線は、

健康な細胞も死滅させてしまいます。

 

次の投薬、

放射線治療を受けるには

免疫細胞が回復しないとその治療を受けることができません。

 

病気を治すのは。

患者本人の免疫力、治癒力なのです。

 

その薬を継続していると抗体ができて、

薬が効かなくなり

再びガン細胞が大きくなることもあるのです。

 

もう体質改善しかありません。

 

  ~^。~^。~^。~^。~^。~^。~^。~^。

 

私の友人は10代から便秘を下剤で排便していて、

直腸ガンを切除。

 

乳に転移して左乳房切除。。。


またまた肝臓に転移で2/3切除。。。


今は食事療法で体質改善に取り組んでいます。

 

健康維持は調食(医食同源:食養生)

&調起居(生活行動習慣)

が大切なことが分かります。

 

氣功と言われる時は、氣功の三調(調身・調息・調心のことです。

それに二調(調食:調起居)を加えて氣功の五要素といいます。

 

氣功の三調だけを練功していては、

健康を維持回復することはできません。

 

私はこの五要素を行うことを提唱して、

養生氣功と呼び、このブログを運営しています。

 

おすすめ記事
養生氣功とは

氣功初心者のための基礎知識

氣功の三要素で細胞が蘇える静功呼吸法

 

    ~^。~^。~^。~^。~^。~^。~^。~^。

 

西洋医学で検査して、

代替医療と上手く付き合い健康寿命

延ばしてまいりましょう。

生涯現役感覚が元気の基ですね

まとめ

① 氣功は、代替医学の中の伝統医学とも言われ

中国医学理論を基本しています。

 

② 西洋医学とは、現代西洋医学のことです。

 

③ 代替医学は、伝統医学と新しく考えられた予防医学を含みます。

 

④ 氣功は、他の代替診療と同じく予防医学ですが、

自己免疫力と自然治癒を高め

健康の維持回復効果をもたらします。

 

⑤ 現在の日本医療現場では、統合診療(現代西洋医学+代替医学)に取り組む

病院が普及しています。 

 

⑥ 氣功は、まだ保険診療が利かない治療法です。

 

関連記
氣功の種類
氣功の流派と目的
中医学:氣功との出会い

氣功初心者のための基礎知識

 

あなた様の日々の健康に、お役にたてば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

お気軽に、感想、お悩み、ご相談はこちらからどうぞ(^▽^

http://fainfo.net/contact

 

 ブログランキング参加中です。

あなた様の応援クリックが励みになります(^^♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

         P.S.

『灰色の状態から脱皮したスキルのヒストリー』

の無料レポートです。

↓↓↓ 他ページへリンク
脳力開発でサイキックにめざめ望む人生を生きる方法

『脳活ドリーム・ライフ物語』

①養生氣功編 ②陽宅風水編 ③言霊アフォーメイション編

④引き寄せの法則:ソールメイト編 総まとめ編 

☆章毎の読み切りとなっています。

あなた様の自己実現

お役に立つヒントがきっと見つかると存じます。

お申込みはこちらからどうぞ m(_ _ )m

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

Internet Defense League のメンバー

ページ上部へ戻る